pillsang

FAQ

通知設定はSMS(文字)&SNS(メッセンジャー)を通じて伝播されるリンクを得るためには必要です。 メッセージの内容は携帯電話にのみ保存されます。

基本ブラウザの設定は、すべてダウンロードしたインターネットアドレス(URL)が悪性かどうかを判断する際に必要です。 誤ってクリックしないようにインターネットアドレス(URL)をより深く遮断できるようにサポートします。 「All Catcher」をデフォルトのブラウザに設定しても、従来使用していたブラウザはそのまま使用できます。

位置づけは、最初の流布者、被災地、根源地などの情報を把握するために必要です。 振り込め詐欺、スミッシングの開始点を把握し、遮断率を高めるのに役立ちます。

「注意」には、株式のリーディングルームに誘導してフィッシングまたは詐欺のような被害が発生する可能性があるカカオトークの友達追加、オープンチャット、チャンネル追加、テレグラムが該当します。

「警告」には、金銭的な被害または個人情報の奪取が主に発生する遠隔操作、悪性URL、アダルトサイト、不法賭博が該当します。

広告会社で露出する広告が足りない状態の時に現れる現象です。 しばらくしてからもう一度お試しくださいませ。

「All Catcher」はメッセージに含まれた悪性URLを遮断してくれるアプリです。 URLのない単純なメッセージは検出しません。

メッセージの保存期間が長くなるほど携帯電話の保存容量をより多く使うようになり、3日分だけ保存するように開発されました。

Googleポリシーにより、その機能が削除されました。

利用規約画面の下に退会ボタンがあります。

クロムブラウザを未使用に設定しておくと、画面が進みません。 クロムブラウザを使用に設定してください。 接続ブラウザを頻繁に使用するブラウザに変更する機能を開発しています。

グループチャットごとの通知設定をオフにした後、グループチャットの通知設定を以下の画像のように設定してください。

そして悪性URLのみ通知を受ける機能を開発しています。

「All Catcher」アイコンをぎゅっと押してアプリケーション情報に移動してください。

アプリケーション情報で通知を押してください。

無音を選択してください。